ウィルスってそもそも何?

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

私たちの体に害を与える存在にウィルスがありますよね?

これからの時期に流行りだすインフルエンザも、そんなウィルスの仲間として有名ですね。

ではこのウィルスってそもそも何なんでしょう?

調べてみると、次のような事が分かりました。

まずは突起物を持った存在だそうです。

つまりウィルスの表面にはトゲトゲしたものがあり、それが人の体内にくっ付きやすいみたいですね。

次にこのウィルス、自分の複製を簡単に作っちゃう特徴があるんです。

そのため次々に数が増えるわけですね。

そしてウィルスは、科学のメスが及ばない程色んな特徴を持ってるみたいです。

だからエイズとかは、その典型的な例として今でも多くの人を苦しめている現状があるわけです。

でも違う分野では、ウィルスがウィルスをやっつける実験や開発が行われているみたいですよ。

そう思うとウィルスってかなり不思議な存在ですね。